2021年田んぼ日誌⑬草管理③峠はこした?

2021年7月11日

原村で1反ちょっとの田んぼを非農家の5家族でシェアしてお米作りに真剣に取り組んでいるシェア田んぼ。

田んぼは5年目、本格的な取り組みは2年目となります。

2021年の田んぼ日誌はこちら

2021年田んぼ日誌①育苗準備

2021年田んぼ日誌②モミまき

2021年田んぼ日誌③育苗

2021年田んぼ日誌④湧き水せぎあげ

2021年田んぼ日誌⑤代掻き

2021年田んぼ日誌⑥ふみしろ

2021年田んぼ日誌⑦育苗途中経過

2021年田んぼ日誌⑧ふみしろ2&大豆畝たて

2021年田んぼ日誌⑨お田植え①

2021年田んぼ日誌⑩お田植え②&大豆種まき

2021年田んぼ日誌⑪草管理①&大豆種まき

2021年田んぼ日誌⑫草管理②いもち病を疑った

 

田植えから1ヵ月が過ぎました。毎週末、みんなで「とるわくん」で草管理をやっています。

藻に倒されたところ、水の高低差で深くなりすぎてしまったところの稲が溶けてなくなってしまい、

捕植苗も十分に植えられない状況ですでに「歯抜け」になっている田んぼで、どうなるのか・・と草管理と藻の除去をひたすらがんばってきましたが、先日の草管理で、だいぶ緑が濃くなってきた苗もみられ、なんとなく峠を越した感じになってきたかな・・と思っています。

捕植もして、また来週末も草管理です。

育っておくれーーー