ひふみ祝詞の唱え方を教えてもらいました。

日月神示を読み始めて毎日少しずつコツコツ読んでいますが、その中にひふみ祝詞のこともでてきます。

そして、ひふみ祝詞のことは、3年前に氣功整体師のマープルさんから「みよこさんは、この祝詞だけ唱えていれば大丈夫ですよ」とおすすめしてもらってから、ずっと唱えていてちょっと離れていましたが、また復活させていました。

 

ひふみ祝詞のことについて、いろいろ調べてみても、なかなかこれといった情報がでてこないのですが、こちらの方の内容が一番よさそうでした。

※最強祝詞:ひふみ祝詞をマスターし、1日3回唱えよう!(ひふみ祝詞➀)

 

平井克也さんという方のブログ。「私がアメリカ在住の世界的神道家の先生から「ひふみ祝詞」を教わってから、もう約11年になります。」というところがとてもいいなって思ったのと、内容も歴史的に紐解かれていていいなと思ったのです。

 

こちらを何度も読んで、自分で紙で書いてみて、覚えながら唱えていましたが

抑揚や発声についてはさすがに文章からはわからなくて、自己流?でやっていました。

 

そろそろ、本格的に唱えてみたいなと思い、いったんYoutubeをみてみるものの、なんか、アレンジが多くてどれもピンとこなくて、どうしようとなったとき・・・

 

そうだ、このブログの著書さんに教えてもらおう

 

と思い立ったのでした。ダメ元でSNSを通じて連絡してみたら、なんと、平井さん、山梨県に移住されてZOOMで教えてくれると言ってくれました。わーいわーい。

 

 

飛騨高山の話から、古事記の話、いろんなお話をしてくださって、鑑定もしてくださって盛りだくさんでした・・・

こんなことも話にでてきましたよ。

九九魔法陣

※画像はネットからお借りしました。

 

勉強になったなー

 

発声の仕方も一緒にやりながら教えてもらいました。

 

これからも地道にとなえていこうと思います。