八ケ岳旅行記①

2019年2月11日

先日、2泊3日で八ケ岳へ行ってきた。
きっかけは、私があるブログを見つけて問合せをしたこと。
そのブログを書いている方は、20年以上前に東京から八ケ岳の西麓へ移住し、子育てもそこで経験したということだった。

なんとなく湧いてきた「移住熱」。
でも、なんのつてもなく、あてもなく・・・

そうこうしているうちに、移住したい、なんて言ってもねぇ・・具体的にねぇ・・・
今でも充分満足している環境なのにね・・・
単に今の生活に飽きただけ?田舎生活にあこがれているだけ?
そんなに甘くないんだよ・・といろいろ自分自身にツッコミを入れつつあった時期にそのブログを発見したのだった。

とにかく、八ケ岳の暮らしを大絶賛なさっていたので・・・気になって気になっていてもたってもいられず・・思い切って問合せをしてみたら、建築デザイナーの方だった。
(そして、余談だけどその方の息子さんは私の大学の後輩だった・・・)

物件の紹介もしてくださるとのことで、早速伺うことになった。

主人にそれを話したところ、意外と乗り気で、「せっかくだから、旅行にして、もう1泊ぐらいしようよ」とということになり、金曜日に半休をとって、夕方から出かけることになった。

私は恥ずかしながら八ケ岳について何も知らなかったし、なんとなくよさそー、というくらいでどこにどんな街があるのかさえ、知らなかった。

で、最近いろんなブログで見かける「八ケ岳南麓」も見ておきたい、という衝動にかられたのだった。スピのアツイ人々は南麓らしい!私も南麓に行かなくっちゃ!

・・・そんなヘンな衝動でね・・・
私ってこういうところ、結構ミーハーなんだよね・・・マニアックなミーハーだからあまり目立たないんだけどさ。

とまあ、こういう経緯で今回は、

1日目(八ケ岳南麓)
山梨県北杜市高根町泊

2日目(八ケ岳南麓)
北杜市内観光
ついでに北杜市内の物件案内をしてもらう。

3日目(八ケ岳西麓)
長野県の物件を案内してもらう

こういう物件巡り旅行となった。
そう、メインはどちらかというと、南麓だったんだよね、最初は・・

一日目、宿に向かう途中でみた幻想的な空。
いろんなサインに出会えた旅だったなー。
今、岐阜で更新しようとしているのだけど恐ろしくネット環境が悪いのでここらへんで・・・

つづくー