息子達の産土神社・鎮守神社へ。

町田で宿泊した次の日は、息子達の産土神社へのご挨拶が主な目的としました。

産土神社、少し前に大桃さんに調べていただいたのですが(こちらを参照

さいわいなことに、長男、次男の産土神社は近くにありました。

次男は府中の大國魂神社。

そして長男は、その近くにある坪宮神社。

長男の神社はネットで調べてもたいした情報もなく、地図で見るかぎり本当に小さくて

どんな感じだろう・・・と思っていましたが、まずは長男の坪宮神社から。

住宅街の真ん中にあります。

でも、神々しい木のおかげですぐにわかりました。

お賽銭は、大國魂神社へ。と張り紙が。

長男らしい、実に通好みというか、知る人ぞ知る雰囲氣ばりばりの神社でした・・・

長男と一緒に、三種の先天の大祓へをとなえてご挨拶を完了。

次は大國魂神社です。

立派ですし、大きいですね。

参道も大きくて、すごい規模感でした。

こちらでも、ちゃんと唱えてご挨拶を。長男が一生懸命唱えてくれました。

おみくじを・・・

次男とわたしは大吉なり♪

そして長男は凶(笑)

行く前に、産土神社のことを説明しておいたので二人とも少し神妙でしたよ。

そして神社の大きさも関係なく、ありがたい神様なのだということも伝えておきましたが・・・

次男は、わーい、けんちゃんの神社、おっきいーーーと大喜び。

一方で長男は「大きさは関係ないんだよ!」と自分の産土神社を誇りに思っている様子。

やはり、キャラにあってるよなぁ・・・と妙に関心したのでした。

ちなみに、わたしは明治神宮(の森)

オットは住吉大社でした。(関西生まれなのです)

そして、昨日「どうせなら鎮守神社にも夏休み中にご挨拶に行ってこよう」と

急遽ご挨拶にいくことに。

またもや次男、長男は近くて諏訪大社の春宮、本宮です。

今度はけんちゃんのほうが小さいの?でも大きいよ-。と春宮にて。

駐車場の位置がわからず難儀しました・・・

春宮、初めてきましたがとっても心地よい清々しい雰囲氣でした。

坪宮との感じと似てましたね。好きです。

本宮。久しぶりです。

こちらは、わたしの仕事の鎮守神社でもあるので、決意表明をしてきました。

(新月だしちょうどよいですね)

ご挨拶できて、よかったよかった。

そしてやっと、移住して3年目にして諏訪大社すべてにご挨拶ができました。

あとは、オットだけだなぁ。

また、近々いくことになるでしょう、きっとね・・・

原村生活

Posted by Miyo