そろそろ身体の使い方を変えなくちゃ。

2018年9月1日

あっという間に8月も終りですね・・・今年は本当に暑くて暑くて、原村に移住して初めてたくさんノースリーブの服を着ました。

 

少し前から、千葉県船橋市で「マープル整体院」をやっていらっしゃる高橋マープルさん(本名ではありませんよw)

が原村までタロット勉強会に参加してくださっています。

 

初めて勉強会に参加してくださったとき、そこにいた参加者が施術してもらったのですが、

わたくし、なんだか かなーーーーり ため込んでいるようで、びっくりされました(笑)

 

そして先日、東京へ行く用事があった際、少し足を伸ばして行ってきました。とっても穏やかでいいところですよー

 

身体をみてもらう前から、

Facebookの投稿から、Miyoさん、かなり肝臓にきてるんじゃないかなと心配してました・・・

とか、意味深なことを言ってくださるマープルさん。

 

マープルさん、すごくサイキックな方なのですが、言葉選びも上手で、相手が必要としている時にしかそういうことに触れないし、

なんと言っても身体との会話感がすごいです。

 

そして、先日も

 

ニンゲンってこんなに疲れられるんですね・・・・

今年のお客様の中でダントツナンバーワンです・・・(疲れ度合いが)

 

と、お褒め?のコトバをたくさんいただきました・・・

 

そして、最後に

 

そろそろ、本氣でこれからのことを考えて行きましょう。

 

とまで言われたのでした・・・

 

認識として

・わたしの身体はかなり頑丈=強く て、普通の人がギブするところでもふんばってがんばりとおせるらしい

・わたしはタロットや石、様々なリーディングで無意識に相手のほうと同化しているため、身体にはかなり負担らしい

 

さすがにこれを40年以上やってきたわけですから、そろそろ方向転換しなさい、と身体がギブアップサインを出してきているようです。

 

自分としては、修業系をやめる、目標を決めて動く、といういわゆる今までの成功パターンからいったん離れる・・・

など、いろいろ変えてきているつもりではあったのですが、身体の行動の癖はなかなか変わらないですね。

 

でも、そろそろちゃんといらない氣は抜いて、メンテナンスして・・と身体の使い方をかえていかなければならないようです。

 

そんなわけで、以前少しやっていた中健次郎さんの氣功をまた復活してやることにしました。

そして、日常のおともとしてどんどん活用しようと思っているのはミネラル。

 

ミネラルの重要性は菜食の栄養学を学んでいた頃からわかっていたのですが、

世の中のミネラル・・・なかなかに高いし、使い続けるのって難しいなと思っていたのです。

でも。ありがたいことに、質、コスパともにかなり納得できるものに出会えまして。

 

ミネラルってやはりこれからのキーワードになると思うんですよね。

それを、身体の使い方を変えていくパートナーとして活用していこうと思います。

 

こういうなにか商品的な紹介ってわたしはあまりやりたくないなーと思っていたのですが、

ミネラルの働きとか、良さだけでもわかってもらえたらいいなと思って勉強会も少しずつやることにしました。

いろいろ体感できるのが、ミネラルのいいところ。

 

身体も、転換期がきているようです。